掲示板
since:2018/06

アプシーの何でも掲示板

1547
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

オリオン座 ODIK60

2018/08/15 (Wed) 20:19:11

 オリオン座は冬の代表的な星座です。度々写しに行きましたが、大きく写すためには、オリオン座に近い場所に、木立などが有った方が写真に成りやすいですね。
 冬は空気が澄んで居る事が多くて、比較的チャンスは多いと思います。
 この写真はあいにく雲が出て、広島の街明かりを反射して、明るくなっているので、写真として今一ですが、左上に赤く光るペテルギュウス、青く光る右下のリゲル、中央の帯の三ツ星、その下にぶら下がっている小三ツ星とオリオン座は綺麗に写っています。
 写真は時の運ですね。

Re: オリオン座 - アプシー URL

2018/08/16 (Thu) 21:43:01

こんばんは(^_-)-☆

オリオン座のお写真をありがとうございます。
私も星の写真には山とか木立、田園風景など
あると雰囲気があって良くなると思います。
お盆に都会から帰省した親戚の者たちが
星が綺麗だと言っていました。(芸北で)

お星さまには素敵な名前や神話があって
それを知るのもまた楽しいです。
ペテルギウス...かっこいい名前ですね~

オリオン座大星雲M42 ODIK60

2018/08/14 (Tue) 21:37:32

冬の星座の代表格は、オリオン座です。赤く光るペテルギュウスを含み、リゲルや三ツ星が目立ちます。そして、その三ツ星の下に、小さな小三ツ星が見られるはずです。この三ツ星の中央が、このオリオン座大星雲の輝きです。殆どの部分はガス星雲ですが、拡大すると、中央部には青白く若い四重星が見えます。
 これは、ニコン f4 500mmレンズで写しました。

Re: オリオン座大星雲M42 - アプシー URL

2018/08/15 (Wed) 13:49:04

こんにちは(^^♪

今日は、久しぶりの曇り空で
過ごしやすいですね~
オリオン座、大好きですよ♡
形も綺麗で美しい星です。
これから楽しみな季節になりますね。
まだ撮った事はないので今年は是非
挑戦してみたいと思っています。

火星(マース) ODIK60

2018/08/14 (Tue) 10:40:47

 アプシーさんの好きな惑星は木星(ジュピター)との事、太陽系最大の惑星で、公転周期は11.86年、衛星は16個もあるようです。(見た事はありませんが...)私はホルストの「惑星」と言う、シンフォニーが好きでよく聞いていました。カッコ内の呼び名はラテン語で、知りもしないのにラテン語名で書いたのは、シンフォニー「惑星」を聞いた時何気なく覚えていたように思い、書き足しました。どうして覚えてのかは思い出せません。アプシーさんには蛇足だと良く分かっていますので、その点はご容赦ください。
 私は人間が小さいので、壮大な星や宇宙の事が好きで、そのためか、星空の写真にあこがれます。
 この写真は、豊平で写した火星の拡大写真です。赤いのがよりはっきりわかります。
 

Re: 火星(マース) - アプシー URL

2018/08/14 (Tue) 11:53:30

おおっ~~火星がバッチリ写っていますね!
ありがとうございます。
私がお星さまを好きになったのは...
高校生の時、担任の先生に憧れ(淡い恋でした)
その先生が理科の先生でとても星に詳しくて
「星を見る会」というイベントがあって
参加した事からです。
寒い夜でした。
その時、始めて木星を見て感激したのを忘れないでいます。
良い思い出になりました(;'∀')

これからお星さまを見るのに良い季節ですね~
私も宇宙に思いを馳せて眺めたいと思っています!

火星 ODIK60

2018/08/11 (Sat) 21:30:07

 今改めて拝見しましたら、火星の写真がちゃんとありました。昨日拝見した時は気が付きませんでした。すみません。
大きく良く写っていますね。撮影場所は何処でしょう。

 写真は豊平の別の場所です。右に行けばドングリ村です。

Re: 火星 - アプシー URL

2018/08/13 (Mon) 18:44:37

こんばんは(^_-)-☆

火星と呼ばれるだけあって赤い星なので
目につきますよね~
私も豊平で撮影しました。
どんぐりの近くの農道からです。
あの辺りは、ちょっと入ると街灯がないので
お星さまが綺麗に見えますね。
でもここはいいなと思う所は街灯があったり
電線があったりです( ;∀;)

火星 ODIK60

2018/08/11 (Sat) 19:58:27

 2016.06.02 二年前も火星の接近が報じられ、豊平で撮影しました。今年は未だ写していませんが、アプシーさんの火星を是非見せて下さい。 
 写真はその時の一枚です。

Re: 火星 - アプシー URL

2018/08/13 (Mon) 18:40:39

こんにちは(^_-)-☆

お返事遅くなってしまって申し訳ございません。
火星、とても情熱的な星のような気がして好きです。
一番、好きな星は木星なんですけどね( ;∀;)
とても綺麗に撮られてますね!

星空 ODIK60

2018/08/10 (Fri) 22:06:31

 この暑い夏も、やがて秋が来れば、涼風も感じる様になる筈です。そうすれば、暗い空に輝く星の数々が、美しく瞬く夜が来ることでしょう。
 地球上に有る砂の粒よりも、多くの銀河が存在する宇宙に目を向け、無限に広がる宇宙の果てに心を馳せてみませんか。
 写真は太陽系が所属する天の川銀河しか、認識できませんが、その向こうの遠くには、未だ知らない銀河の数々が瞬いて居る事でしょう。

 2016年10月24日の八幡のススキヶ原から、北の星空を写したものです。今回、どこかの写真展にと思っている所です。

Re: 星空 - アプシー URL

2018/08/11 (Sat) 11:25:58

美しい星空の写真をありがとうございます(^_-)-☆
ススキが星空とマッチしていい感じですね!

今年の夏は異常な暑さですけど
意外と秋は早くやって来そうな気がしています。
特に空は高く流れる雲など秋を思わせる感じで
眺める事しばしばです。

私はこんな素敵な写真は撮れませんが
先日星グルグルした後、多分火星?とっても綺麗だったので撮りました。

夕焼け雲にユッキーが... ODIK60

2018/08/09 (Thu) 20:09:13

 撮影時には全く気が付きませんでしたが、今日改めて見ていると、中央のグレイの積乱雲が、ユッキーが座って左を見て笑っているように、見えて来ました。口を開けて笑っているのでしょうか。下側には手だか、足だかが見えています。
 自然はおもしろいですね~

Re: 夕焼け雲にユッキーが... - アプシー URL

2018/08/09 (Thu) 21:46:36

まあ~私にも見えますよ♡
ユッキー君がソファか何かに背もたれして
笑って足をちょっと伸ばしている
リラックスした姿です~♪
夕焼けを見てるのかなぁ~
素敵です(^_-)-☆

ギンザンマシコ ODIK60

2018/08/07 (Tue) 21:17:25

 2012年12月25日奇しくもクリスマスの日に、斯くも珍しい鳥が撮影出来るとは、思いもよりませんでした。それは迷鳥として渡って来たギンザンマシコでした。
 この日は私とhiguti氏が一緒に八幡高原の八幡牧場跡へ行った時でした。今はアンデルセンの農場になっていますが、ここにはベニマシコなど、いろいろな鳥が入って居る事が多く、八幡へ行けば必ず覗いたところです。
 二人は別れて、てんでに鳥を追っかけて撮影していたところ、彼から「ナキイスカ」らしいのが居るよ。との電話連絡が入り、遣れそらで彼の近くに行くと、頭の赤い写真の鳥が、灌木の赤い実を盛んに啄んでいました。私は初めてみる鳥なので、名前は勿論知りませんでしたが、higuti氏も最初は初めて見る鳥だったので、思わず頭に有った鳥の名前を言ったらしいのですが、後で、八幡に居た鳥仲間に連絡しての結論は、コハシギンザンマシコとかの名前が付き、当分はその名前でした。しかし、後でこの名前は図録にも無く、ギンザンマシコに落ち着きました。鳥を良く知る人でしたら、とても信じ難い出来事だったのです。
 当時は相当の人が次から次へと訪れ、最後にシジミやが来て、逃げてしまったそうです。その時は矢張りそうだったのかと、変に納得してしまいました。(笑い)

Re: ギンザンマシコ - アプシー URL

2018/08/07 (Tue) 23:46:09

うわぁ~これは、凄い!
始めて見ました!もちろん、図鑑では見ているけど。
本物は違いますね。
これがギンザンマシコですか~φ(`д´)メモメモ...
まさにクリスマスプレゼントでしたね~♪
夢中で撮影された様子を想像してしまいます。
そういう思いがけない事って突然、起きるのですよね。

私もよくその場所には行くのですけど
冬に行った事はほとんどありません。
雪が降るまでは、今年も行きたいな、と思っています。

しじみさんですか...
いろいろありましたね(笑)

ギンムクドリ ODIK60

2018/08/06 (Mon) 20:36:24

 今年の二月に山口の維新公園で撮影したのはギンムクドリで、コムクドリに比べて、ランクが少し上がります。コムクドリが30羽いたとしても、その中に僅かギンムクドリは一羽です。
 これ程数が少ない鳥の一種です。そして、止まる場所は大抵電線です。写真は萩沖に有る見島で撮影したギンムクドリですが、電線に止まっています。折角撮影出来ても写真に出来ないのが残念です。

Re: ギンムクドリ - アプシー URL

2018/08/07 (Tue) 09:38:36

KIDOさん、おはようございます(^_-)-☆

私、コムクドリとギンムクドリさん混同してました(;'∀')
ギンが付くだけあって格が違いますね~
普通のムクドリは、糞害で疎まれていますが
コムクさんとギンさんは、見てみたいです!
見てみたい鳥さんは大抵、絶対数が少ないときていますね。

舳倉島にて ODIK60

2018/08/05 (Sun) 22:22:02

 舳倉島へは2012から3度行きました。初回は3人、2回目は4人、3回目にも4人でした。最後の年にkamejiiさんと同行しました。この時は、私以外の人は皆さんお酒が好きで、食後に皆さんで仲良く、酒の肴で楽しい一日の出来事など話ながら、寝る前のじかんを過ごしました。そこまでは良いのですが、その後が問題で、皆さんお酒を飲むと、寝つきが良い上、鼾がひどく、私は中々寝付けませんでした。その為、少し早めに精神安定剤を飲んで寝床に入りました。
 ところが、ある夜は早く眠る事に失敗し、どうしても眠れないので、本館の食堂へ行き、食堂から部屋へ行く為の幅の広い上がり踏み台で寝た事があるのです。私達のグループは、本館では無く、トイレの無い別館に寝て居ました。それ故、トイレと食事はどうしても本館へ行くのです。
 私達の連れのメンバーは、夜中に食堂を通って本館のトイレに行くと、上りはなに誰かが寝ている様子に、怪訝に思ったらしく、朝になってその正体が私で有った事で、大笑いになった事がありました。
 その島は温暖な日本海流のただ中にある為、5月といえども暖かく、何か一枚掛けていれば大丈夫でした。板敷きの上がり踏み台は固く寝心地は決してよくなかったのですが、ゴーゴー、ガーガーの合唱の最中に居るよりは、はるかに快適でした。こうした事は、その夜の一日だけでしたが、今思えば懐かしい思い出です。
 朝は目覚めが早く、午前4時には明るくなりますので、食事の前に、島を一回りするのです。この時間が何とも清々しく楽しい時間でした。鳥達も移動して来たばかりのものや、目覚めたばかりの者たちで、賑やかです。
 そうして八時までには、民宿に帰り食事をしていました。そうして写した中に、コムクドリがいます。一見、頭以外が割とふさふさした感じの羽毛に包まれているのですが、頭は比較的すっきりとしていて、 スキンヘッドかに見えてしまいますが、きっちり羽毛に包まれています。
 スタイルの面白い鳥です。通常電線に並んで止まるのですが、木の枝にとまったので写真にできました。
 長くてすみません。

 

Re: 舳倉島にて - アプシー URL

2018/08/06 (Mon) 13:45:33

KIDOさん、こんにちは(^^♪

楽しく読ませて頂きました。
同室の人の鼾はたまりませんよね。
旅行で一番の悩みです。
私もどれだけ悩まされて来た事か...(笑)
枕とシーツを持ってある時は、風呂場で寝た事もありますよ!

貴重なコムクドリさんをありがとうございます。
図鑑で知っていますが、未だ見ぬ鳥さんです。
確か今年もバッチリ、山口で撮っておられましたね~
ほんと持ってる人は違いますね(^_-)-☆



Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.